お金のなる木の育て方

88年度生が株式投資で"経済的自由"を目指す!

これ書いてる"とむ@大森の米国株ブロガー"って何者??

MENU

株の配当は今必要か??

株式を保有している投資家は配当を受け取る権利があります。

 

僕自身も米国企業の株式を複数保有しているため、定期的に配当を受け取ることがあります。

 

しかし、投資家の皆さんは受け取った配当ってどうしていますか?

 

仕事を辞めても生きていけるための"収入源のひとつ"という形で配当を貰うのは確かに良いと思います。

ボク自身最終的な目標はそこです。

 

しかし、アラサーの僕が今配当を貰ったところで生活費や浪費には1円も使っていません。

僕の場合は、結局次の株を買うための資金となってしまうんですよね。

 

最近改めて投資方針を考えているのですが、結局再投資してしまうなら、あえて無配当・低配当になっている企業に投資した方が良いのではないかという気になってきました。

 

 

<スポンサーリンク>

配当金を受け取るとその都度課税されます。

 

日本株では20%、米国株では約28%です。

(米国株は確定申告で一部取り返せますね。)

 

その企業が長い間安定して収益を稼ぎ続けるのであれば配当を出さずに、自社株買いを積極的・継続的にしていた方が結局は税金による複利効果の低下を防げるので良いのではないでしょうか。

 

企業が自社株買いをする際は、配当と異なりもちろん税金は掛かりません。

 

現在、その観点から検討中の会社は

 

・Walt Disney

・Moody's

・Lockeed Martin 

・F5

Verisign

・Auto Zone

・Mckesson

・VISA

 

20年30年と安心して持ち続けられるか??
なかなか判断が難しいところではあります…。