お金のなる木の育て方

88年度生が株式投資で"経済的自由"を目指す!

これ書いてる"とむ@大森の米国株ブロガー"って何者??

MENU

【悲報】ビットコイン、世間からの関心80%減

こんにちは。

大森の投資家TOMです。

 

仮想通貨投機についての記事です。

(マイニングについては知識が無いためわかりません。悪しからず。)

ネットで露出が減った”仮想通貨”

 

最近、仮想通貨の話題がめっきり出なくなったように感じます。

一時期はyahoo!のニュースや、下にスクロールした時に現れる記事に仮想通貨の話題がひっきりなしに登場していました。

 

主に2017-18年の年末年始ごろだったと思います。

 

ビットコインを始めとした仮想通貨が値下がりしているせいだと思いますが、最近は特に注意を払っていなかったので現状をふと調べてみました。

 

 <スポンサーリンク>

 

仮想通貨の現状を調べてみた

 

仮想通貨に疎いTOMでも、以下の主要?仮想通貨くらいは知っています。

 

 

(・・・そもそも国境のない仮想通貨にこんなに沢山の種類が必要なのかな??)

 

 

Bitcoin

f:id:TOM-1989:20180317092214p:plain

f:id:TOM-1989:20180317080440j:plain

 

  最高値:約240万円

   現状:約90万円(3/17/18)

リライト時:約70万円(7/16/18)

 

60%以下の下落ですから、大幅な値下がりです。

が、他の仮想通貨と比べるとだいぶマシに感じる水準かもしれません。

<追記 7/16/18>

執筆時より4ヶ月経ち、更に20%の値下がりです。

Ripple

f:id:TOM-1989:20180317080903p:plain

 

f:id:TOM-1989:20180317081159j:plain

  最高値:約397円

   現状:約74円(3/17/18)

リライト時:約50円(7/16/18)

 

 

 

-82%という株式市場に例えると世界恐慌レベルの暴落です。

ある意味こんな暴落が経験出来るので、投資家としては貴重な体験なのではないでしょうか?

株式投資からしたら1929年にタイムスリップして世界恐慌の発端となった暗黒の木曜日まで遡らないと出来ない貴重な経験ですから。

 

<追記 7/16/18>

執筆時より4ヶ月経ち、更に30%超の値下がりです。悲惨の一言に尽きます。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

Ethereum 

「イーサリアム」の画像検索結果

f:id:TOM-1989:20180317081716j:plain

  最高値:約180円

   現状:約66円

リライト時:約50円(7/16/18)

 

Bitcoinとほぼ同等の60%減です。

<追記 7/16/18>

執筆時より4ヶ月経ち、更に25%の値下がりです。

 

 

Litecoin

「Litecoin」の画像検索結果

f:id:TOM-1989:20180317082309j:plain

  最高値:約59000円

   現状:約18000円

リライト時:約9000円(7/16/18)

こちらは70%減です。

 

<追記 7/16/18>

執筆時より4ヶ月経ち、更に50%の値下がりです。最高値から約85%の下落であり、今回の調査で2番目に悲惨な仮想通貨となりました。

 

nem

「XEM」の画像検索結果

f:id:TOM-1989:20180317082339j:plain

最高値:約245円

 現状:約36円

リライト時:約18円(7/16/18)

こちらは85%の大暴落です。

今回調査した仮想通貨の中で最も下落率が大きかったです。

 

coincheck社の流出騒動が原因でしょうか。

<追記 7/16/18>

執筆時より4ヶ月経ち、更に50%の値下がりです。最高値から約93%の下落であり、今回の調査で最も悲惨な結果に終わった仮想通貨となりました。

 

仮想通貨の下落率まとめ

主要な仮想通貨の最高値からの下落率を調べると下記の通りになりました。

<7/16/18更新>

Bitcoin:-71%

Ripple:-87%

Ethereum:-72%

Litecoin:-85%

XEM:-93%

f:id:TOM-1989:20180303164503p:plain

 

軒並み半額以下となったので、仮想通貨がイケイケだった2018年初頭に"仮想通貨の未来"について熱く語っていた方は追加投資を検討してはどうでしょう。

 

値下がりを理由に買うのを躊躇しているようであれば、その人は

”値段が上がってるから買い、値段が下がってるから買わない”

という行動を取ったことになります。

 

頭では逆が正解と分かっていてもいざ行動に移せないということを体験出来るいい機会ではないでしょうか。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

一方、世間の関心は・・・

 

Google trendで”Bitcoin”を検索してみます。

https://trends.google.co.jp/trends/

 

その結果が以下の通りです。

 

<Google trend検索結果>

f:id:TOM-1989:20180317083942j:plain

<Bitcoinの年間チャート>

f:id:TOM-1989:20180317084147j:plain

 

 

どうでしょうか。

Bitcoinのチャートと並べてみると、ものすごい相関があることがわかります。

 

仮想通貨投機家の本音

仮想通貨に資金を投じる人は以下のように言っていました。

・革命が起きるから乗るしかない!

・これから需要が増えるのに、供給は増えない。上がるに決まってる!

 

これらの発言をした個人のその後をトレースした訳ではないのでわかりませんが、全体として見ると値上がりを追いかけて、値下がり始めると関心が一気に引いていることがわかります。

 

結局仮想通貨に資金を投じた人々の意見は

どんなに 御託を並べても、結局手っ取り早くお金持ちになりたいだけ。

ということで間違いないと思います。

 

人間の本質は400年前のチューリップバブルから何も変わらないということがわかるね。

 

 www.letter-from-tom.com

 

仮想通貨の暴落は簡単に予想が出来ました。

株式市場は値動きの予想が非常に難しいので、読めない前提で投機に走らず実直に投資を続けていこうと思います。

 

 

 

www.letter-from-tom.com

 

 

www.letter-from-tom.com

 

 

www.letter-from-tom.com

 

 

www.letter-from-tom.com

 

 

www.letter-from-tom.com

 

執筆:3/17/18

リライト:7/16/18