お金のなる木の育て方

88年度生が株式投資で"経済的自由"を目指す!

<旧・大森の投資家TOMからの手紙>
MENU

ローソンに導入!NFC決済は日本でも流行るのか??

f:id:TOM-1989:20180908081655p:plain

 

 

こんにちは。TOMです。

 

ローソンにNFC決済導入!

昨日ローソンに行ったら、クレジットカードの決済方法が変わっているのに気付いたんです。

 

いや、正確には"決済方法の選択肢が増えた"という表現のほうが適切かもしれません。

 

具体的に言うとNFC方式の非接触決済が使えるようになっていたのです。

 

 

NFC方式のロゴ

f:id:TOM-1989:20180908075159p:plain

対応端末

 

f:id:TOM-1989:20180908073758j:plain

画像は下記より転用しました。

786. 謎の出っ張りはなんのため? 〜ローソンApplePay対応レジ〜 | 使いやすさ日記 by U'eyes Design Inc.

 

NFC方式とFelica

NFC方式とはNear Field Communicationの略称であり、要はsuicaやiDの様なものです。

一方で、suicaやiDはFelicaという規格が採用されています。

 

では、これらは何が違うかというと技術的な難しいお話はさておき

  • Felica・・・日本独自の規格
  • NFC・・・世界標準の規格

ということらしいです。

 

そう、接触決済の分野でも日本はガラパゴス化している現状みたいですね。

 

日本だけで生活をしていると世界との隔たりを感じます(笑)

 

日本は独自規格を作るのが好きなのか??それとも、技術的に良いものを作っても広めていくという点が弱いのか??

 

 

ローソンでのNFC決済

ローソンのレジも端末自体は少し前から導入されていたのですが、決済自体には対応していなかったみたいで支払いはいつもsuicaかiDの非接触または、クレジットカードを物理的に読み込ませていました。

 

しかし、昨日いつものローソンを訪れて支払いをクレジットカードでしようと思ったところ、レジの表記がいつもと違うんですね。

 

んん???

 

いつものごとく、クレジットカードを”物理的”に端末に読み込ませようとした際にレジの表記が明らかに違う。

 

"クレジットカードで支払い"のはずが、接触対応のものは近づけて読み込ませろ的なニュアンスの指示文に切り替わっていました。

 

従来のローソンでのクレジット払いは下記2パターン

 

f:id:TOM-1989:20180908075635p:plain

f:id:TOM-1989:20180908075647p:plain

 

 

NFC決済も行けるのか????

 

自分はNFC決済方式のクレジットを1枚持っています。

アメリカンエキスプレスのプロパーです。

さすがは国際的なクレジットカードはNFC方式が採用されているのですね。

公式HPでも堂々と謳っています。

(日本では決済出来る店舗が少ないですが。自分はマクドナルドでしかNFC決済使ったことがありませんでした。)

f:id:TOM-1989:20180908075950j:plain

www.americanexpress.com

 

まぁ、少し脱線しましたがローソンレジの誘導通りにNFC対応カードをかざしてみると一瞬で決済が完了しました。

 

やってることはsuicaやiDと変わらないのですが、NFC方式での決済が完了したという点に少し感動を覚えました。(いや、マクドナルドでは何度もやってるけどね笑)

 

手順としては

  1. クレジットカードで支払うと店員さんに伝える
  2. NFC決済マーク部(wifiを横にしたようなロゴ)に対応カードをタッチさせる
  3. 支払い完了

です。

 

日本では使っている人が殆どいないのか、決済時には店員さんから"いや、違いますよ。カードをここに挿してください"と咎められることが何度かありました。

昨日のローソンでもありましたし、マクドナルドでも何度かありました。

 

こちらは正しく支払っているのに、店員さんに怪訝な顔をされます笑

 

<スポンサードリンク>

NFC決済の何がいいの??

NFC決済の利点はなんと行っても、世界的に使われているという点に尽きると思います。

  • 海外に行った際にいつものクレジットカードで非接触決済が出来る。
  • 海外から日本に観光で来る人たちが"いつものNFC方式"で決済できる。

海外ではsuicaやiDは使いませんからね。

 

ちなみに、ロンドンの地下鉄はこのNFC方式ですでに電車に乗れるらしいです。

日本でいうと、iDで改札を通れるイメージ。

 

つまり、プリペイド式ではなくてクレジット紐づけの決済ですね。

 

<関連記事>

www.letter-from-tom.com

 

www.letter-from-tom.com

 

 

将来的にはRFIDタグのようなもので、改札を通過するだけで自動的に決済まで終わればよいのですが、お金を払わず乗る人との仕分けが難しいので都度改札タッチ型のNFC方式(ロンドン地下鉄:UNDERGROUND)が現状最良なのかもしれません。

 

何れにせよ、利用者側からすればこういった規格は統一されているに越したことはないですね。

近々海外旅行の予定があるのですが、その際にNFC接触方式が使えるかどうか試してみようと思います^^