お金のなる木の育て方

88年度生が株式投資で"経済的自由"を目指す!

これ書いてる"とむ@大森の米国株ブロガー"って何者??

MENU

投資詐欺は頭を使えば避けられる。避けられないのは頭を使わない人々。

頭を使わず面倒くさがってると…一生だまされて高い金払わされるんだ【ドラゴン桜1巻】

 

f:id:TOM-1989:20181114081555j:plain

  

これは、主人公の桜木が、勉強の出来ない高校の全校生徒の前で言った言葉です。

 

世の中の大半の人は頭を使うことが嫌いです。

 

しかし、桜木の言ったことは真意であり世の中の仕組み等は頭を使って動いた人に恩恵が与えられる様になっています。

 

NISAやふるさと納税格安SIM、高額療養費制度などもその例でしょう。

 

自分から行動しない人は"一生だまされて高い金払わされる"わけです。

 

そして、更に悪い例が定期的に聞く以下のような詐欺事件になります。

高配当約束し10億円集金、投資集団8人逮捕へ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

他にもケフィアの詐欺事件や、かぼちゃの馬車などもありますね。

仮想通貨も広義では近いかもしれません。

 

何度も何度もニュースで聞くような事件なのでいい加減騙される人の頭の中はどれだけお花畑なんだと思うわけですが、本当に定期的に生えてくるのでお花畑ではなくてぺんぺん草をも連想させます。

まぁ騙す人が一番悪いんですけどね。

 

 

<スポンサーリンク>

如何に人間が"頭を使わずお金持ちになりたいか"っていうニーズを浮き彫りにしてくれます。

頭を使わずお金持ちになりたいのなら、余裕資金を全て株式のインデックスファンドに突っ込めばかなりの再現性で長期的にはお金持ちになれるのですが、"頭を使わずお金持ちになりたいか"という考えの思慮の浅い人がそんなじっくり時間の掛かる資産形成を待てるわけもなくどうしても短期志向になってしまいます。

 

釣り人が魚のいるところに釣り糸を垂らすように、"頭を使わずお金持ちになりたい"という確実なニーズを餌に詐欺師もその人達に向けて釣り糸を垂らすわけです。

 

しかもその魚たちは頭を使わないので、明らかな疑似餌にも喜んで飛びつき、事件が発覚すると自分の思慮の浅さと強欲さを棚に置きながら被害者面するのです。

 

自分の貰える配当や元本保証の案件がどこから湧いてくるのか??その先を考えない人は騙されることになります。

 

単に高利回りだから、値段が上がっているからとソーシャルレンディングや仮想通貨、借り上げの不動産案件などは、その高配当がどこから来るのか??値上がりはどこから来るのか??を考えれば大方避けられます。

 

 

<スポンサーリンク>

"高配当ですよ。元本保証ですよ。"な案件がなぜ親切にもずぶの素人のモトニ舞い込んでくるのか??


大方その案件を持ち込んできた人があなたからお金を巻き上げたいからに他ならないです。

 

他人から提案されるお金の話は投資に限らず保険などでも穿って見る、複数の人の意見を聞く、自分の頭で考えるということが大切になってきます。

 

いつもこういった話で思うのは、なぜ多くの人はお金を欲しがるのに大切にはしないのか??という矛盾です。