大森の投資家TOMからの手紙

88年度生のゆとりサラリーマンが3000万円を株で運用!

MENU

調整局面で〇〇社に150万円の追加投資!

 

<目次>

 

ぬるま湯の2017年。波乱の2018年??

ここ1ヶ月ほど、日米共に株価の調整が続いています。

まるで2017年の穏やかな右肩上がりの相場がウソの様です。

 

f:id:TOM-1989:20180303164503p:plain

 

長期的には株式市場は上がり続ける前提としています。

 

が!

 

中短期的には当然調整はあって然るべきです。

そして2018年2月の日米株価の調整も当然、投資家の想定の範囲です。

 

 

では、今回の調整では現状どの程度下がっているのでしょうか?

 

 

日米の下落率

f:id:TOM-1989:20180303161451p:plain

 

米国の大手企業500社から成る、S&Pも一時、最高値から6.5%の下落(一時は10%程の下落)

 

 

f:id:TOM-1989:20180303160325p:plain

 

225社から成る日経平均については最高値から12%超の下落です。

 

最高値から見ると、米国株投資家の方がダメージは少ないように見えます。

しかし、米国株では為替も考慮する必要があります。

 

<スポンサードリンク>

 

 

為替も円高に・・・

 

下記は日足のドル円チャートです。

 

f:id:TOM-1989:20180303163058p:plain

 

2/1から現在まで為替は110円⇒105円と約4.5%の下落です。

 

ですので、米国株投資家は均すとこの1ヶ月の間に下記の損失を被ったことになります。

株価:-6.5%

為替:-4.5%

合計:-10.7%*1

 

 

そんな中、私が150万円を追加投資したのは・・・

 

調整局面が続く中、私は150万円程の投資を行いました。

その投資先は、現在ポートフォリオの第2位WaltDisney(ディズニー社)です。

 

 <参考過去記事>

www.letter-from-tom.com

 

 

その結果、我が家のポートフォリオのダントツの1位になりました。

 

f:id:TOM-1989:20180303165217p:plain

 

株式での運用資産は2,000万円超になりました。

2018年1月に一部資金を株式から撤退させていましたが、その一部をDisneyに追加投資した形になります。

 

 

 <関連過去記事>

www.letter-from-tom.com

 

<スポンサードリンク>

 

 

せっかく近づいてきたと思った純資産3000万円ですが、2月の暴落で少し遠のいてしまいました。

Disneyを始めとした保有銘柄には自社株買い・配当を継続して行って貰い、株主価値を増加してもらえるよう期待します!

 

 

↓かつて資産(=純資産+負債)は少しだけ3000万円に到達したことがあります。

 <関連記事>

www.letter-from-tom.com

 

株式市場が低迷している間は、いつも以上に日常生活の 生活を切り詰めて節約に精進していきたいと思います。

 

投資家の皆さんは低迷中にコツコツ種銭づくり+株式投資で株価上昇を笑顔で迎えましょう!

 

 

 

 

*1:100%-6.5%)x(100%-4.5%