お金のなる木の育て方

88年度生が株式投資で"経済的自由"を目指す!

<旧・大森の投資家TOMからの手紙>
MENU

聡明な人が飛びついたら仮想通貨はオワコン??

こんにちは。TOMです。

 

インチェック(coincheck)から日本円にして500億円以上の仮想通貨が盗まれて、トラブルが起きています。

 

インチェックからは返済についての通達がなされましたが、そんなお金あるのか正直疑問です。(本当に工面できるのかもしれませんが。)

 

corporate.coincheck.com

 

仮想通貨については昨今話題に事欠きませんが、最近の暴落を加味しても異常な値上がりをしているのは事実です。

 

<スポンサードリンク>

 

 

株と違って割高・割安の指標がないため、その判断はつきませんが"異常な値上がり"をしていることは事実です。

 

まず、仮想通貨で一番美味しい思いをした人は黎明期に飛びついた人 or 開発者だと思います。

この時期に仮想通貨を購入した人は膨大な値上がりを享受しており、これから暴落したとしても利益はほぼ確定的でしょう。

 

 

次に仮想通貨に飛びつくのは値上がりをみて飛びついた投資を知らない一般人でしょう。

おそらくPERもPBRも知らない一般人が値上がりしているからと仮想通貨に飛びついてFXみたいに感覚で取引して得したり損したりする人が出ていると思います。

 

<スポンサードリンク>

 

 

そして最後に飛びついているのは仮想通貨を敬遠していた"聡明な投資家"たちだと私は思っています。

大衆よりも一歩引いてみる分、大衆よりも参加が遅くなります。

 

今まで堅実に日本株や米国株で資産を増やし、ギャンブルなどしない"聡明な投資家"も昨今の仮想通貨ブームの誘惑に抗えず参入しているイメージです。

 

"革命が起きているからこれから伸びる"

”勉強のために少し買うのも悪くはない”

 

などと自分に言い聞かせ、仮想通貨の暴騰の前では今まで謳ってきた"バフェット流""長期で複利運用"などの投資哲学は完全に忘れ去られます。

 

 

あれ?もう買う人いなくね??

 

 

一般的にバブルは買う人が次々と表れ、自分より高値掴みで購入する愚か者に売り続けるチキンレースです。

 

買う人がいなくなれば自ずと暴落するのは過去のバブルからの経験則からも明らかです。

 

"いや、新興国でも仮想通貨が普及して世界的に需要はどんどん増えていくから問題ない"

とかそういった考えもあるかもしれませんし、事実そうなるかもしれません。

<スポンサードリンク>

 

 

 

たしかに、仮想通貨の発想や技術は素晴らしいと思いますし、送金コストも確実に下がると思います。

が、何倍何十倍にも価格が上がる説明が思いつきません。

だって"通貨なんてただの価値交換の手段でしょ?"とか思っちゃいます。

私の考えが時代遅れなのかな?

 

 

以下、仮想通貨関連のニュースを見て私が思い出すバフェットの言葉を紹介して締めます。

 

我々が歴史から学ばなければならないのは、人々が歴史から学ばないという事実だ。

 

時代遅れになるような原則は、原則ではない。

 

劇場が火事になったらその席から逃げればいいが、金融市場が火事になったら逃げる前に席を誰かに売らなければならない。

 

 

マンガでわかるビットコインと仮想通貨

マンガでわかるビットコインと仮想通貨