お金のなる木の育て方

88年度生が株式投資で"経済的自由"を目指す!

これ書いてる"とむ@大森の米国株ブロガー"って何者??

MENU

あなたは購入派?賃貸派? 持ち家論争に対するTOMの見解②

こんにちは。

TOMです。

 

自分は社会人4年目、27歳のときに都内・大森にてマンションを購入しました。

 

東京に永住する考えは今のところなく、いずれは夫婦の故郷に戻ろうと思っています。

 

しかし、それでも資金のシミュレーションを考慮した結果、自分は賃貸よりも買ったほうがお得だろうという結論に達し、購入することにしました。

 

 

 

 

 

資金のシミュレーション(我が家の例)

 

賃貸と購入どちらが得かというシミュレーションをしてみました。

 

人生に一度のマイホームということで、無理をして買ってしまう方もいるとは思います。

 

しかし、私の場合は資産拡大、ひいては会社に頼らず生きていけるという環境を作るという目標がありますので、マイホーム購入がその目標を妨げる程家計を逼迫する様ではいけません。

 

 

f:id:TOM-1989:20170924091211p:plain

 

 

 

今後20年のシミュレーションを下に記します。

分譲は20年後に売却するシミュレーションです。

 

 

賃貸の場合

3LDK 家賃15万円(2年更新 更新料1か月のマンション)

 

必要なコストは家賃と更新料のみです。

 

家賃:15万円x12か月x20年=3,600万円

更新料:15万円x9回=135万円

 

合計 3,735万円

 

 

 

 

分譲の場合

 

物件価格4700万円

固定金利1.1%(保証料込)

 

で私はローン契約しました。

 

住んでいる間にかかる費用

 

諸条件は下記の通り

 

ローン返済額:13.5万円(年間162万円)

管理費・修繕積立金2.5万円(年間30万円)

固定資産税・都市計画税:年間15万円

 

1年間に支払うお金は

162万円 + 30万円 +15万円 = 207万円 

 

 20年だと①4,140万円

 

購入時・売却時に掛かる手数料

(物件価格の3%+6万円)x消費税

 

購入時手数料:約160万円

売却時手数料:約130万円(3800万円で売却と仮定)

 

その他諸費用合わせて②計350万円 

 

住宅ローン減税で還付される税金

我が家は築5年の中古を購入しましたので、住宅ローン減税の還付は年間20万円の10年分。

③計200万円

 

 

物件売却で入るお金

HOMESやSUUMOを利用して、20年後の物件価格を想定してみましょう。

購入物件より20年後の築年数でその他の条件が近しい物件を検索します。

これでざっくり把握は可能です。

 

私たち夫婦が購入した物件は購入時築5年。

近所のほぼ同条件の物件は築35年で3500万円で売られています。

ですので、築25年ならば3800万円程度かな?と見積もります。

景気情勢などもありますので、少し控えめに④3500万円と仮定します。

 

 

ローン残債の返済

本条件で繰り上げ返済なしで20年間ローンを返済すると、残債は⑤約2,240万円です。

 

これらはもちろん返済する義務があるので、その分売却時にキャッシュアウトします。

 

以上をまとめて分譲で20年間暮らした後売却した場合のトータルコストは

① + ② - ③ - ④ + ⑤ = 3,030万円

 

となりました。

 

結論

 

私の場合は差額の約700万円分購入の方が得だと判断し購入に至りました。

 

これは、住む期間が長くなれば長くなるほど差額が大きくなっていきます。

f:id:TOM-1989:20170924232147p:plain

 

 

基本的な考え方は 数字を変えるだけで応用できると思うので、皆さんも参考にしてみてください。