大森の投資家TOMからの手紙

88年度生のゆとりサラリーマンが3,000万円を株で運用!

MENU

健康格差について考える

  ↑↑↑応援ありがとうございます!クリック頂けると励みになります!   

 

 

 

Yahoo!で健康格差に関する記事が掲載されていました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

東京23区内の調査で所得と寿命は比例し、所得の高い区ほど長生きし、所得の低い区ほど短命であるという調査結果でした。

 

この結果に対して記事の中では

残酷なようだが「十分な医療を受けられるカネ持ちは長生きし、貧乏人は早死にする」ということになる。

と述べられています。

 

格差の根は深い

 

私見ですがこういった問題はもっと根が深いと思います。

 

記事の内容を表面的に捉えると、

"お金持ちはお金があるから食事に不自由しないし、医療を受けられる。一方、貧乏人はお金が無いから食べ物の選択肢も少ないく、医療もままならない"

と言えると思います。

 

 

お金落ちはお金持ちに成るべく成っている。

 

お金持ちの人を高所得の人と仮定すると、お金持ちの人というのはその場の欲に流されずに生きられる人。合理的に生きられる人が多いと私は考えています。

 

もちろん例外はたくさん居ますが、高所得の人の黄金ルートは

"たくさん勉強して優秀な大学に入って大企業に入る"

です。

 

その第一歩の"たくさん勉強して"を出来るかどうかが重要になってきます。

 

マシュマロを待てる子供は幸せになれる! 

スタンフォード大学の心理学者ウォルター・ミシェルが行った有名なマシュマロ実験を知っていますか?

 

小さい子に目の間にある1個のマシュマロを食べるのを待つように伝えます。

15分間待つ事ができたら、更にもう1個のマシュマロをあげる。

というものです。

 

もちろん待てる子供も居ますが待てない子供も当然います。

 この実験のおもしろところは、この子供の将来まで追跡して調査したことです。

 

マシュマロを待てた子供は待てなかった子供に比べて周囲から優秀と評価され、大学入試の結果も良かったそうです。

 

自分を律する力が子供の頃からあったかどうか。それが大切ということですね。

これは私は大人も子供も関係なくその人の性格だと思っています。

 

たくさん勉強することは自分を律すること

勉強って基本的に楽しいことではないですよね。

身の回りには誘惑がたくさんあります。

ゲームに漫画、友達からの誘い等。

 

基本的にたくさん勉強出来る人ってそれらの誘惑に流されにくい人なのです。 

 流されたとして、やるべきときにはしっかりと努力できる人です。

 

基本的に自分を律することが出来る人というのは先が見通せているから努力出来るのです。

先に何のメリットも無ければ勉強頑張る理由なんてありませんからね。

将来を見通し、それに向けて自分を律することが出来る人が高い所得の仕事に就けるのです。

 

"自律"は日常生活にも

 

日常生活にも当然この考え方は適用されます。

・健康のために、少し運動しよう。

・体重が増えてきたから節制しよう。

・最近飲み会続きで飲みすぎているから、家での飲酒は控えよう。

・健康のために晩御飯は主食を控えよう。

など、自律出来る人は無意識的に行っていると思います。

 

不健康な生活で将来支払うツケを見通せているのです。

 

こういった積み重ねで、自律出来る人と出来ない人の差はどんどん開いていきます。

 

 

先程述べたのと逆の理由で所得の低い人は自律が出来ないために、成るべくして所得が低くなっている傾向が強いと思います。

 

勉強よりも目の前の誘惑に流されます。

勉強をしないため、高校も普通以下の高校になってしまいます。

そのような高校は周りも同じタイプの人間なので、結局努力もしないまま高校生活を終えてしまいます。

その先の進路は想像に難くないと思います。

 

そして自律出来ない生活のため、日常生活も楽な方に楽な方に流されます。

・さっと出てきて安くて満足感のある炭水化物(主にファストフード)ばかり食べる。

・カロリーを気にせずに食べ過ぎる。

・運動を全然しない。

などなど。

 

 

単純に自律が出来るか否か。 

 

これが大切だと私は思います。

 

したがって、

所得が高い⇒(自律できた人間)⇒健康である。

所得が低い⇒(自律出来ない人間)⇒不健康である。

 

というのがこの話の真理なのではないかと私は考えます。

 

 

ただ、一色丹にできないのがこの格差問題の難しいところです。

努力する才能や頭の良さは遺伝による先天的な物なのか、それとも教育や躾の後天的なものなのか難しいためです。

 

ですので、この内容はとある素人ブロガーの乱暴な意見として聞き流していただければ幸いです。

<Follow me!>